年上男性とのコミュニケーションのコツ♪

2015年9月4日

Allabout_20150807_3_1

こんにちは‼札幌チャットレディageha従業員の山形です!

ライブチャットのお仕事は、
パソコンと備え付けのカメラを使って、
カメラの向こう側の男性会員さんと
コミュニケーションを取るのがお仕事です。

男性会員さんの年齢層は、30代、40代、50代の方がメインで、中には自分のお父さん以上の年齢の男性とお話する方もいるでしょう。

ですが、自分の年齢よりかなり上の男性とコミュニケーションをとる場合に、どう接して良いかわからない部分や、何を思っているかわからない部分も多いと思います。

そこで、ライブチャットのお仕事で
年上男性とのコミュニケーションを取る時に
おさえておきたいポイントをご紹介していこうと思います。

まず始めに年上の男性を
尊敬していることを伝える☆

キャプチャ5

年上の男性は、男女問わず年下の人に尊敬され、頼られると、男性としての自尊心を感じることが出来ます。

年齢を重ねた男性から出る余裕や落ち着き、知識や経験は20才前後の男性に出すことは難しく、年上男性の成熟度を尊敬すると伝えてあげると気分は舞い上がるでしょう。

年上の男性は、その余裕から皆を喜ばせる側にまわることもありますが、年下の女性からの尊敬の言葉を嫌がる男性などいません。

なので、積極的に喜ばせてあげるようにすると、
その経験と余裕からさらに大きく返してくれるでしょう。

価値観の大きいズレを楽しむ

キャプチャfs

別れを迎えてしまったカップルによく聞く、
価値観の違いというものがあります。

そもそも男性と女性という違いがある時点で価値観は大幅に違います。

さらに世代の差があるので、価値観が合うということの方が奇跡に近いといえるかもしれません。

さらに年上の男性は積み上げてきた長年の経験や人生の背景がある為、全員ではないにしても価値観を合わせる気が全くないなんて事も普通です。

その大幅な価値観の違いを自分だけが合わせていこうと思うと大きな負担となってしまって疲れてしまいます。

その差を埋めることはほぼ出来ないと割り切り、
価値観が全く違う出来事に遭遇したときは、
「そんな考え方もあるんだね!」というのを
口癖にしてその差を楽しんじゃうと、
年上の男性とのコミュニケーションはうまくいくでしょう。

時代遅れに感じる部分も
否定しない

SEP_327215200714

世の中のことはどんどん進化していっても、
年上の男性は追いついていない部分も多々有ります。

40代にさしかかれば、学生の頃にはまだ携帯電話がこの世に存在していなく、当然、メールもありません。

デートするときの待ち合わせは、家族が出る可能性がとても高い家の固定電話でアポを取り、必ず約束した時間に約束の場所に行って会うという方法が当たり前でした。

どちらかが途中で行けなくなってしまったら、待っている方に伝える手段が無く、待たされている方が近くの公衆電話から相手の家に電話して、電話に出た相手の家族に家にいるか確認し、いなければあとで電話してもらうように伝えてと頼む。

そして後日、たくさん謝る。

こんなやりとりが普通な時代だったんです。

その男性たちも今は携帯電話を持って、
メールをすらすら打てるようになっています。

それでも時代はどんどん進んでいくので、置いていかれてしまっている部分があるのは仕方がありません。

なので、たとえスマホがうまく使えていなかったり、ラインが使えなかったり、フリック機能が使えなかったりしても、これまでの経験からすると、とてつもない進化をしているので、否定したり、時代遅れという扱いはしてはいけません。

年が上の男性は、時代についていけないという理由だけで使っていないわけではなく、昔から変わらないことや、昔からのこと続けることが美という感覚を持っています。

なので
【新しくて便利=優秀、取り入れるべき】
ではないことがよくあります。

時代遅れに感じてしまうことがあってもサラっと流して、
話題となってしまったら、
「それも良いものだよね」と言ってあげると良いでしょう。

ある程度の趣味や、
世代の流行をおさえておく

css85_mbakubiwokashige20131019500-thumb-1200x800-5s116

会話をするうえで、ある程度の予備知識があると、
会話がスムーズに進みます。

男性は人に教えたい欲求があるので、知りすぎている必要は全くなく、話がなんとなく通じる程度で良いのですが、何も知らなすぎると話す気が無くなってしまいます。

「知っている」ということを知ってもらえれば受け入れてもらえたと感じ、その後のコミュニケーションはとてもスムーズ進むでしょう。

これらの、年上の男性とのコミュニケーションのコツは、ライブチャットの中だけではなく、プライベートでも応用できるものとなっているので、優しくて器量のある年上男性との会話の際に役立ててくださいませ☆

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード