一緒に時を刻みたいと思える"女性像Part2" | 札幌チャットレディageha!女性専用高収入求人サイト.日払い54,000円以上も可能

一緒に時を刻みたいと思える”女性像Part2”

2015年10月24日

くま 一緒にいて

こんにちは!!☆
札幌チャットレディageha従業員の高沢です!!

先日も書かせて頂きました『一緒に時を刻みたい女性像』という少々男性目線によってですが、理想像はこんな感じ!?という内容のPart2というタイトルで続編を書かせて頂きます(*´˘`*)!!

少々男性よりの目線で見てしまっていますが、
サラッと『あ、そうなの~』ぐらいで
見て頂ければと思います(*´ω`)っ!!

ちなみに前回のまとめですが

☆男性は意外と中身勝負☆
☆聞き上手タイプ☆
☆興味関心知りたいタイプ☆

の3項目を書かせて頂きました!!

それでは、本日も最後までよろしくお願い致しますm(__)m

一緒にいて落ち着く
”精神安定剤的”タイプ

CON_katawo15092721

男性からすると”落ち着く、安心できる”という
癒し系要素を持っている女性は昔から人気が強いものです。

これは男女問わずかも知れませんが、
空気のような存在って異性・同性の双方からモテますよね!

若い頃は刺激的できらびやか、わがままな彼女でも
”今一緒にいて楽しい”と感じれば我慢しています。

しかし、将来結婚を考えた時は
癒される女性に一緒にいて欲しいと考える傾向が顕著です。

女性で言うところの守ってくれる男性と一緒にいたいと考える事と同じものです。

男性は結婚したら家族を養うためにお金を稼がなければなりません。

毎日決まった時間に会社に通勤し、上司に怒られたり命令されたりして、客先ではペコペコ腰を低くしたり、はたまた黙々と労働時間内に作業をし続けなければなりません。

そのような多大なストレスを受けながら働いているのです。

そんなヘトヘトで疲れた状態で帰宅した時に妻が一緒にいて疲れる、つまらない、退屈、冷たい、などの特徴を持ち合わせていたら仕事をして疲れてその上、家に帰っても孤独で寂しいという二重苦になってしまいます。

男性は遠い昔のご先祖様の時代は狩りをして戦いをしていました。

その時でもやはり女性には母性や癒しを求めていた事でしょう。

デートをしている時に、彼氏の表情が安らいでいるかどうかチェックしてみてください!

もしドキドキしていなそうなつまらない表情だったら厳しいですね。

何かしら女性側から改善しなければ、
関係は自然消滅、別れる結果へと繋がることも(>。<

男性が一緒にいて落ち着くと感じる女性の特徴は

★自分を受け入れてくれる
★許容してくれる
★無条件で信頼してくれる

という事柄が挙げられると思います。

男性は”損得勘定”では無く、比較的”情”に厚い面があります。

自分の事を信用してくれる女性に対しては”全身全霊で支えたり、フォローしてあげよう!”という気持ちが強いものです。

例を挙げると、

○特に長所も見当たらず好条件でも無い男性なのに、デートに応じてくれる彼女。

○他愛ない中身のない雑談でもメールや電話でコミュニケーションを取ってくれる。

○弱みや欠点を見せても離れていかず親身に寄り添ってくれる。

○携帯を盗み見しようとしたり、元カノや過去の恋愛遍歴、普段の行動を詮索したり束縛しようとしない。などなど。(最後の”束縛”は愛情のあまりしてしまう男性は若い方では多いかも!?)

また、これとは逆に女性が普段見せないような面を見せる、それも特にプライバシーに関わるような秘密を見せてくると心理的な距離感覚が近づきます。

○普段は真面目なデキる才女タイプの女性が、うなだれて甘えてくれると嬉しくて守ってあげたいという気持ちが生まれる。

○プレゼントが欲しいと言ったり、頼みごとをしてくると面倒を見たくなる。などなど

このような女性の”本性”を表すような行動も、お互いの恋愛熱の温度差が縮まり、一緒にいて『楽しい・嬉しいなど→→→安心する・落ち着く』という関係性の構築に繋がります。

また、女性が嫌われる原因は無意識の心理にあります。

マイナス思考や攻撃性が強く、
これが理由になっている事が事実多いと思われます。

相手に対する『劣等感・警戒心・疑心暗鬼など』は
言葉が無くても相手に伝わります。

ポジティブ思考でホワホワした、緩くてアンニュイな雰囲気を醸し出していれば、大抵は居心地が良い・また会いたいと感じてくれて好意をもたれるものと思います!

価値観や趣味が合う
”思考一致タイプ”

CON_jidori15101120

人は一人では生きていけません・・・

誰かと同じ思考・趣味などを持ち、
意思を共有しながら生きていると思います。

自分と考え方や好き嫌い、趣味が合う”男女”はそう多くいません。

だからこそ、似た趣味趣向を持っている人がいると自然に”特別意識”して一緒に居たくなる対象になるのは当然のことです。

根本的な相性を合致させる要素は”縁や運”がほとんど。(非科学的ですが)

常日頃から勉学を怠らず学ぶ姿勢をもって、趣味を増やしたり、知識を豊富にして対応できる会話のジャンルを増やしておくと、それだけ人と相性が良くなる確立が高まります。

世界の偉人”孔子”の言葉でも『勉学は人と人を繋ぎ合わせる』という意味合いの言葉を残しています。

価値観の一致や趣味趣向が合う事はとても貴重な事で、
男女でそもそもの考え方に差がある以上、
このような男性を見つける事は非常に困難なことです。

しかし、裏技?恋愛テクニックとして、
無理矢理合わせてしまう!という方法もあります。

人は共通点がある人に対しては仲間意識や親近感が湧くものです。

例えば会話のなかで『俺、あの漫画が好きなんだよね~』と言った時、『そうなんだ~』と流してガッカリさせるだけでは無く、『私知らないから教えてよ~』とくいついて教えて貰っちゃいましょう!

男性は解説したい・手取り足取り指導したいという願望も強いもので、本能的に自分の色に染めたがる傾向もあります。

女性から『教えて~』と言われると嬉しいもので、
お願いされる事は嫌いじゃありません。

スポーツの指導員や教師、インストラクターに男性が多いのも、このような適正があるからと思います。

自分の知らない世界の知識が身に付く上に
男性との関係が進展する一石二鳥の手段です!

共通の趣味が無いなら、作り出してしまえば良いのです。

全部が全部あわせてしまうと、”自分”が薄れてしまっても困りますから、ほどほどに自分の特徴も表面に出しながらですね!

■まとめ■

やはり、男性は『中身重視』に変わりナシ!!

安心できる『精神安定剤』のような女性を求め、
どこか母性に似たものを求めています!!

そして男女問わずに言えますが、『趣味趣向、思考』など共通点を求め『共感を得たい』生き物です!!

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード