人気のチャットレディの行動から学んでみたいこと☆

2015年7月23日

☆札幌チャットレディageha☆従業員の藤原です!!

人気があって継続的に稼がれている
チャットレディについての前回までのお話としては

1・稼ごうという意識が人並み以上に強い

2・具体的な目標設定があり、達成が難しい時でも身近な目標に切り替えて最後まで諦めない

3・稼ぎやすい日には妥協せずに普段以上に稼ぐ
一定のスパンで稼ぐことを意識している

4・基本をおろそかにしない
稼ぐことに結びつくルーティンがある

5・いい意味での頑固さ(自分)を持っている

6・お仕事に対するプライドが高い
わがままとは違う自己主張がある
失敗した原因を追究して後に生かす

といったことを挙げてきました。

今回もまた、それらの内容に添った視点から
様々な参考材料を探ってみたいと思います。

☆自分自身を輝かせる☆

lgi01a201401170300

それができれば苦労しないよぉ。。。
といった声が聞こえてきそうですね。

そう思った方は考え方を変えてみるといいのかもしれません。

以前お話した目標を切り替えることを
応用して考えてみたらいいと思います。

☆磨くのは内面☆

homeru-e1446348989101

‘輝かせる’と聞いて内面を磨くといった事を
思いつく女性は割と少数派なのかと思います。

しかし、人気のチャットレディの女性は
外見以上に内面を磨こうとされているように感じるのです。

それは意識的にというよりは、
無意識にそうされている印象にも感じられます。

自分に厳しくすることで
より磨かれる☆

例えば、ご自分に対して厳しくしていくというのは
慣れていないとかなり辛いことではないかと思いますが、
人気のチャットレディによく見られる
稼げる時に妥協せずに稼いでしまうという行動も
その一例かと思います。

大抵の女性は早々に目標のお給料金額に達して
良かったなと精算をされてくるであろう場面で、
人気のチャットレディの女性達は
一向に精算される気配を感じさせないくらい
どんどん待機されていく。

これは、ライブチャットのお仕事においては
とても賢いやり方だと思います。

待機が長くなるのは誰だって辛いと思います。

ならば、アクセスが良く、待機時間が短い日に
いつもの2倍頑張って、3倍稼いでしまおうという方が
精神的には楽でしょうから。

しかしこれを実践できる女性が果たして
どれだけいるでしょうか?

今日はもっと稼いだほうがいいと、
薄々感じていたとしても、
やっぱり早く帰って寝たいとか、
遊びに行きたいといった誘惑に
多くの方は帰るほうを選択されるのが
自然な姿と言えるかと思います。

しかし、人気のチャットレディの行動は
そういった時に楽な行動を選びません。

心の中にあるのは、
「今日はチャンス」とういことだけのようです。

次回以降のことを考えて
ゆとりを持っておきたいと考えたり、
その前に思うように稼げなかった帳尻を合わせる為の行動は
苦痛から生まれることではないので
平然と残業をされていかれるのだと感じることが出来ます。

こういう日の人気のチャットレディの女性の姿は
いつもよりも輝いて見えたりします。

やりきったという充実感が全身からにじみ出ているような
印象というのでしょうか。

f2e4c1de8902c6cd73d74286f30157a2

こういった事を度々していると人間というのは内面から磨かれていくものなのかもしれませんね。

苦にならない努力は、あまり苦しいものではないでしょうから、ご本人的には努力をしているという意識すらも薄いのかもしれませんが周りはそうは見ません。

キラキラとまぶしく見えたりするものでしょう。

こうして考えてみると、内面を磨くというのは
自分自身の心を充実させる事で、
自然と磨かれていくと考えることができそうです。

☆真似して輝いちゃおう☆

キャプチャ2

ひとつのヒントとして、アクセスの調子の良い日に早々に目標金額を稼がれた後にどうするか?という部分で参考にしてみてはいかがでしょうか。

自分に厳しくと考えてしまうと憂鬱にもなるでしょうが、稼げて気分の良い時ならば「もう少しやってみるか!」という気持ちにもなりやすいでしょうし、それをしばらく続けてみると心が充実する機会も増えてくるでしょうから、内面から磨かれることにもなり、周りから輝いているみたい?なんて感じられたらもっといい気分になれそうですね♪

もちろん、気分だけではなく、
収入面での効果も大きいでしょうから、
一石二鳥といえそうですね♪♪

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード