男性の気を引くテクニックを試そう♪

2015年8月13日

こんにちは‼札幌チャットレディageha従業員の山形です!

parts_8_rika-1024x683

異性に好かれるテクニックは、
時に同姓に引かれてしまう言動になることもあります。

同姓からは嫌われていても、男性ウケはバツグン!
なんて女性に心当たりはないでしょうか?

その人の人間性は好きになれなかったり、異性から好かれても同姓から嫌われたくないという方もいると思います。

ですがその人たちも、自分が取っている行動は同姓ウケは悪いなんてことは知っているんです。

それを堂々としているというのは、同姓の友情をあまり重要視していない性格だという面があります。

異性にウケて、同姓のウケも意識するという手間を省いているだけなので、自分が真似しても同じに見られるなんてことは無いはずです。

異性に好かれるか・同姓に好かれるか
どちらか選ばなければいけないわけではないですし、
両方好かれることだって出来ます♪

そこで本日は、男性を魅了する計算高い女性のテクニックをお伝え致します♪

胸元が開いた服や短いスカートで
男性の視線を独占♪

5e208b0b294d7bb7f43cdd32e6e6685cb4ab103d_51_2_9_2

結局は・・・という声が聞こえてきそうですが、
とにかく男性の気を引きたいのであれば
1箇所でも良いので大きく肌を出すことです☆

何でもやりすぎは効果が半減してしまうことがあるので、ほぼ下着に近いような格好よりかは、ワンポイントで胸元や背中、スリットなど大きく空いている部分を作ると男性は気になって仕方がなくなります♪

上目使いでお願い☆彡

a76a5469a5eb15c4084d34c80038929f_s

男性は頼られたい願望があるので、
男性ウケの良い仕草の定番の上目使いでお願いされたら、
「自分に気があるのかな?」と思います。

たとえ最初は気乗りしないお願いでも上目使いとセットだと、嫌な気どころか張り切って頑張っちゃう男性も多く、男性の気を引きながら自分の頼みも聞いてもらえちゃうこのテクニックは一石二鳥です♪

少し高い声のトーン♪

キャプチャ

女性同士の時は地声だったのに、男性がいると声のトーンが上がる人もいるでしょう。

あからさまにする必要はないですが、本当に素の地声ではなく、少しトーンを上げるだけで相手の男性は「女性らしさ」を感じています。

話すときの距離が近い

20140605044159-3083-250_raw

話すときの顔の距離が近かったり、肩や腕が触れるような距離感で話をされると男性はその気になるでしょう。

女性からはわざとしていることがすぐにわかるようなことでも、男性は大抵自分に気があるのかな?というように思うので、わかりやすいテクニックの方が効果が良いです。

つまらない話でも「すごいー!」

2acd9deb7dc6311f5b5c441461e9ceb0_s

男性は男性で女性の気を引くために必死になっていたりします。

そんな時の会話はつまらない事だって沢山あると思います。

ですが、それを目を輝かせながら「えー!すごいー!」「知らなかったー!」「ウケるー!」と何でも答えてあげると男性のテンションはさらに上がり、そんな反応をしながら話を聞いてくれる女性のことが気になって仕方がなくなります。

☆話の内容を記憶☆

☆

異性に限らず、前にした特に重要でもない話をいつまでも覚えていてくれたら、気分が良いですよね。

男性にとっては、そんなことだけでちょっとしたサプライズになります。

例えば誕生日を覚えてあげたなら祝ってあげられるのが1番良いですが、祝うまでの関係ではない場合は、誕生日の話をそれとなくしてあげるだけで良いんです。

男性は誕生日を祝う習慣が無い人も多いので、誕生日を覚えていてもらっていることが祝ってもらったと同じようなサプライズになったりします。

弱さを見せる

13

自分の弱いところや、内緒の部分を「あなたにだけだよ」と打ち明けると、男性との心をぐっと近づけられるでしょう。

お酒のある場所ではお酒の弱さを見せるなんていうのもありです。

時に女性が強がっている様子がかわいらしく見えたりするものですが、弱さを見せられると、守りたいという衝動にかられるのが男性です。

チャットレディのお仕事で実践☆

☆

プライベートで実践するのはテレくさい部分もあると思いますので、無理に挑戦する必要はないと思いますが、こういったものが本当に効果があるのかをチャットレディのお仕事で試す方も多いようです。

チャットレディのお仕事はどれだけ思い切り試しても知り合いの方にバレることはありませんし、お客さんも現実に知り合うことの無い男性なので、自分に合った男性ウケテクニックを見つけてみましょう♪

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード