チャット中の時間を有意義にしましょう(*´˘`*)!☆彡

2017年12月17日

こんにちは!!(*’-^*)ρミ☆
☆札幌チャットレディageha☆従業員横田です♪

みなさんはチャットレディのお仕事に
どのようなイメージがございますか(.◜ω◝.)?

もし話しが合わない人と当たった場合、聞いているのが大変かなとか、知らない人と話すから、時間が長く感じるんじゃないかな?など不安に思われる方もいらっしゃいますよね!

チャットレディのお仕事を何度かやった事がある方は待機の状態が長かったと思う人もいるのではないでしょうか?

しかし、これらは考え方次第で抑える事ができます!

どのような気の持ちようで快適にできるかがチャットレディのお仕事を有意義にできるかという事に関わってきます☆

本日は気の持ちよう、考え方について紹介していきます♪

話しが合わない場合の対処

話しが合わない人と話しをして、段々とお互いのテンションが下がっていった経験はございませんか(´つω・。)?

これは、聞いているときに“相手を突っぱねている時”に起こりやすい物で、“自分の話しに相手を合わせよう”として<悪循環>になっているケースなんです!

相手も、伝えたい話しが通らない場合、いろんな角度に変えて話しをするので、段々と伝えたい話しが通らず、消化不良を起こしている状態になっているのです(/o\)

これを回避するには〖相手の話しをよく聞き、質問をしてみたり、相手にたくさん語らせる〗というのが関係がこじれない大切なポイントです♪

チャットレディのお仕事はいかに長く会話を続かせるところが稼げるか、稼げないかに変わってくるので、お仕事と割り切ってやってみましょう(pq*´∀゚)!

待機が長く感じる・・・

この状態は待つ時の心理で、
期待が大きいほど待つ状態が長く感じてしまうものです!

チャットレディのお仕事を始めた頃は待機が少なく、
多く稼げていたという方がこのように陥りやすいです!!

疲れている時や、ストレスが溜まっている時に、来るか来ないかわからない状態でいるのは非常に待つのがしんどくなると思いますが待機では、手を振るなどのアピールを意識的に行うとお客様が入りやすいですよ(*゚ω`人)♪

この時この動作を数回やったら別のパターンでやるなど体操のようなイメージで行うと待つ退屈さをしのげるはずです☆

人は、ルーティンで動かないと飽きてしまう、疲れてしまうという心理があるので、自分なりのルーティンを決めてチャットレディのお仕事に取り組んでみましょう(pq*´∀゚)♪

慣れが大部分をしめると思いますので、
待機が少なかった日も考察してみましょう!

札幌チャットレディagehaは365日年中無休・24時間営業なので、いつでもお気軽にお問合せ・ご応募下さい♪

1日体験もございますので、
まずは試してみたいなという方も大歓迎です( ´∀`)b!

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード