♪♪ゆい♪♪さん(24歳) ☆札幌チャットレディageha在籍女性のご紹介☆

2015年8月2日

札幌チャットレディageha
人気パフォ
♪♪ゆい♪♪さんの場合

☆札幌チャットレディageha☆従業員の藤原です!!

今日当社にご出勤された女性で、是非ブログでご紹介してみたい女性と接する機会がありましたので、チャットレディの皆さんにも参考になるのではないかと思いまして札幌チャットレディageha在籍女性のゆいさんに掲載のご協力を頂きました。

人気パフォ♪♪ゆい♪♪さん(24歳)
入店歴 4ヶ月目

ゆいさんは他社で3ヶ月ほどチャットレディのお仕事経験がありまして、約4ヶ月ほど前に札幌チャットレディagaheに移籍をされて今も活躍されている女性です。

以前在籍されていた会社では、お仕事に関してはほぼ何も干渉されることなく、お仕事自体のアドバイスといったことも特に何もされることもなく、我流でお仕事経験を積まれてきたようなのですが、思うように稼げなくなってきて、それを不満に思うようになり当社に移籍されてきたという経緯がありました。

他社でのお仕事経験がある女性

osiudfgad

従業員の立場として、移籍されてきた女性に関しましては、お仕事経験があるわけですから基本的なことはある程度理解されているのをご本人と軽く確認・打ち合わせた上で、以前の会社で不快に思われたようなことなどもお聞きしたりして、同じような思いをされないようにも気を付けるよう意識したりもしながらお仕事に入って頂くような流れにはなってくるのですが、いざお仕事されてみると例えばライブチャットサイトでする待機ひとつとっても基本的な形ができていないといったことも少なくはありません。

ライブチャットサイトでの待機の基本としては、その女性の魅力を引き立たせることが重要になってくると思うのですが、それが充分にできていないとなると待機時間自体も、基本ができている女性に比べた時には長くなってしまうのも仕方のないことでしょう。

従って☆札幌チャットレディ☆agehaではプロの視点からみたその女性の魅力を引き立たせる待機についてのアドバイスは、経験者の女性にもするようにはしているのですが、ゆいさんの場合は以前在籍されていた会社で、従業員からあまりアドバイスを受ける機会がなかった為なのか、当社からお伝えしたアドバイスとは違った待機をされてしまい待機時間が長くなってしまうのが目立ってしまうような状況でした。

時々思い出したように、アドバイスした待機をされることもあるのですが、しばらくするとまた元の待機に戻ってしまいます。

そして、辛抱強く待機を続けるゆいさんでしたが、結果としては以前の他社で働いていた時と同じくらいのお給料を初日はお持ち帰りになっていました。

その際に、何か今以上に稼げる様にサポートできる事がないかと考えていた為、次にゆいさんがご出勤された際に少しお話してみる機会を設けてみました。

話を聞いてみると、
ライブチャットサイトで待機される際には、
ゆいさんはご自分の待機にかなり強いこだわりがあって、
当社がアドバイスしている待機の方が
チャットに繋がりやすいのは承知の上で、
ご自分のされてきた待機を続けたかったようです。

その話を聞いて、
単純にゆいさんが稼ぎやすくなる為に
待機を直すべきだと当社の意見を押し通してしまっては、
ゆいさんはやる気を失ってしまうなと感じて、
なるべくゆいさんのこだわりに添うような形で
魅力を引き立たせる待機を提案してみました。

その上で、少しでも待機時間が短くなるのに役に立てばとの思いで、ライブチャットサイトのゆいさんのプロフィールも男性客により興味を引くような内容になるように見直してみませんか?と付け加えてお話してみました。

その結果…効果は絶大でした!

about_pic01

その日のゆいさんのお給料はそれまでの3倍を軽く超える金額となりました!

早くに目標金額に達しても、
以前と変わらない時間までお仕事されてから精算されて、
お給料を受け取った時の表情は
とても満足感に溢れる印象的な表情でした。

その後は、当社を信頼して頂き、
様々なアドバイスを積極的に取り入れて頂ける様になり、
稼ぐ上で効果的にアドバイスを役に立てて頂いております。

また、ゆいさんの希望に添った待機をご提案した際に、プロフィール内容を見直してくれた気持ちが嬉しく感じたと話してくれてそれは本当に良かったなあと思いました。

それからおおよそ当社に在籍されて4ヶ月ほどが経ちますが、各チャットサイトの新人期間を終えられてもゆいさんのお給料は豊富なお仕事時間にも支えられながら、高い水準を維持しております。

☆話してみてわかること☆

mikeiken

基本はあっても、正解というのは1つとは限りません。

例えば、従業員からアドバイスを受けた際にそれがご自分のこだわりや希望から外れる内容のものでしたら、思い切って自分はこうしてみたいんだということを言ってみるのもいいのかもしれません。

もちろん、女性のそういった希望や主張に耳を傾けてくれないような従業員ばかりが勤めているような会社でお仕事を続けられてもいい結果を残すのもなかなか難しいのかもしれませんよね。

そういったお悩みをお持ちのチャットレディの女性はぜひ☆札幌チャットレディageha☆にお気軽にご相談くださいませ♪♪

Share Button
札幌チャットレディageha

ご質問は24時間 OK!!
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120200399

  • ageha-girl@softbank.ne.jp

  • 応募フォーム

  • QRコード